新築マンションこそリフォームしよう

神戸の北野に出来た新築マンション。立地もそうだが、内装の仕上げや仕様も高級である。しかし、分譲マンションは不特定多数の方に合うように建築されているため、住む方にとっては少々物足りない

そこで、アラカーサはその足らない部分へのリフォーム提案をさせていただきました。

施工前DSCN1422 DSCN1610リビングに入って一番目に付くのがこのエアコンと配管等です。これを改善する為に収納の設置を提案しました。

施工後 このようにリビングの出入り口から入った時にはタイルと照明が見えるようになりました。この空間を収納として利用できるようにしました。リビングでのおもちゃ置き場が出来ました

施工前 味気なかった玄関 「何も飾るスペースが無いんです」奥様からの玄関の感想でした。DSCN1428施工後 クロスから大判タイルに変更 壁の一部を凹ませて飾り棚を設置。その中にはガラスモザイクを施し高級感と可愛らしさを兼ね備えた玄関になりました。DSCN1895DSCN1900訪問された方は何をリフォームしたか分からないと思います。既存の新しいマンションに馴染んだ仕上がりによりグレードアップはしましたが仰々しい仕上がりにならないようにプランニングしました。