10周年 みなさま方のお力添えに心より感謝申し上げます

本日、2018年6月10日をもちましてアラカーサ開業から10年を迎えることが出来ました。これはお仕事を下さったお施主様、そのお仕事をご紹介頂いた方々、そしてその現場を施工してくれた職人様、協力業者様、皆様のお陰です。本当に、本当に有難うございます。

心より感謝申し上げます。

開業時にはどうなる事かと思っていた工務店業も一つ一つの現場を積み重ね約1100物件の施工をさせて頂くことが出来ました。この物件の数だけ沢山の「ありがとう」を頂くことが出来ました。これこそが私たちの遣り甲斐であり一番の励みです。

そして、明日から始まる11年目も、これまで以上に喜んで頂けるよう、きちんと丁寧に行っていきたいと思います。どうぞ、よろしくお願いします。

株式会社アラカーサ 代表取締役 荒川 直樹

これは普段現場で頑張ってくれている職人さん達との集合写真です。この方たちが良い仕事をしてくれるのでアラカーサは有るのです。感謝!

 

リフォーム事例コンテスト 殿堂入り

昨年末開催されました パナソニック神戸プレミアムクラブ総会において殿堂入りの表彰をしていただきました。弊社が6年連続でコンテスト受賞した事によりパナソニックさんが光栄にも新たに殿堂入りという賞を作って下さいました。これもひとえにお客様、メーカー様、協力業者様を始めとした皆様方のお陰と心より感謝申し上げます。

また、名誉ある賞をいただくことができ、大変光栄に思います。今後もこの賞に恥じることなく、更に喜んで頂けるデザインや施工ができるように精進して参ります。

年末のご挨拶 および 年末年始休業のお知らせ

2017年も残すところあと僅かになりました。

本年も格別のご愛顧を賜り、厚くお礼申し上げます。

来年も技術力、デザイン力をはじめとするサービスの向上が少しでも出来るよう、誠心誠意努力する所存ですので、より一層のご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

尚、誠に勝手ながら、年末年始は下記の日程で休業させていただきます。

【年末年始休業期間】 2017年12月28日(木)~2018年1月5日(金)

感謝状を頂きました

この度、パナソニック様より2016年度神戸地区での売り上げコンテストにおいて優秀な成績をおさめたと「感謝状」を頂きました。数ある工務店の中からこのように感謝状が頂けたのは工事をさせて頂いたお客様が有っての事です。弊社としましては昨年度パナソニック様の商品をご採用頂いたお施主様お一人お一人に心より感謝申し上げたいと思います。有難うございました。

 

新築マンションこそリフォームしよう

神戸の北野に出来た新築マンション。立地もそうだが、内装の仕上げや仕様も高級である。しかし、分譲マンションは不特定多数の方に合うように建築されているため、住む方にとっては少々物足りない

そこで、アラカーサはその足らない部分へのリフォーム提案をさせていただきました。

施工前DSCN1422 DSCN1610リビングに入って一番目に付くのがこのエアコンと配管等です。これを改善する為に収納の設置を提案しました。

施工後 このようにリビングの出入り口から入った時にはタイルと照明が見えるようになりました。この空間を収納として利用できるようにしました。リビングでのおもちゃ置き場が出来ました

施工前 味気なかった玄関 「何も飾るスペースが無いんです」奥様からの玄関の感想でした。DSCN1428施工後 クロスから大判タイルに変更 壁の一部を凹ませて飾り棚を設置。その中にはガラスモザイクを施し高級感と可愛らしさを兼ね備えた玄関になりました。DSCN1895DSCN1900訪問された方は何をリフォームしたか分からないと思います。既存の新しいマンションに馴染んだ仕上がりによりグレードアップはしましたが仰々しい仕上がりにならないようにプランニングしました。

リフォーム事例コンテスト 金賞 受賞

2016年 Panasonicリフォーム事例コンテストにて金賞をじ受賞いたしました。これで、2011年から6年連続で受賞する事が出来ました。また、昨年に続き以前に当コンテストにて受賞歴の有るお客様からのご紹介でした。

このようにいいお客様が次々にいいお客様をご紹介頂け本当に有難い状況が続いています。

表彰 ボード

このような物件に携わることが出来る事に、お施主様に、職人さん達に全てに心より感謝申し上げます。

 

倉庫スペースが繁盛店へ

萩原珈琲さんの大阪支店(大阪市北区東天満1丁目315号)これまでは、2階で珈琲豆等の小売りをされ、1階は倉庫として利用されていた。この一等地をこのまま倉庫として利用するより、店舗に変えて、売り上げや認知度アップに繋げようという計画が持ち上がった。しかし、色々な意見が有ったのも事実、それらを押し切って若いマネージャーさんが下した店舗改修への決断は大正解であった。

施工前の状況

DSCN0719 DSCN0691 DSCN0720

特に宣伝もされていなかったのですがオープン当初から、店の前を通る人達が次々に購入、何と驚くべき売り上げが継続中との事。

施工後

S_5022463998207 S_5022464109044 S_5022464376126 S_5022478590828 S_5022478636093

配管、土間の不陸など古い建物の改修は苦労も多かったですが、こうして、施工をさせていただいたお店が繁盛する事は施工者にとっても最大の喜びです。有難うございました。