神戸市北区でリノベーション リフォーム ガーデニング a la Casa 株式会社アラカーサ

Store 2

「ピッツェリア・アズーリ」

before  
after  

お施主様からのご要望

「とにかく来店されるお客様が気持ち良く食事が出来るようにして欲しい」と、オーナーの小崎さんからのリクエスト。これだけの人気店でありながら、さらに進化をさせようというオーナーの気持ちにa la Casa(アラカーサ)として全力で応えたいと考えた。

プランニングのポイント

お客様が直接接する所を改善する。その一つが床。今回のコンセプトは「床から気持ち良く」に決定した。 元々土間の不陸がひどく、テーブルをいくら調整してもまっすぐにならず、お店のスタッフの方もテーブルの移動の度に大変苦労をしていたとのこと。また、コンクリートのままだったこともあり、いつも丁寧に掃除をしていたが、見た目的に衛生面でちょっと…、とのことでこれらの改善をすることにした。 そこでイタリアの輸入タイルを、ヨーロッパの石畳を思わせる雰囲気に貼り込むことにした。


リフォームDATA
施工場所:神戸市中央区 工期:3日間
store11
思い出をのこしたなごみカフェ
store10
古材でおしゃれな移動式カフェ
CAFEAT
store9
空間を使い分ける事務所
store8
トイレがまるで社交場に
store7
くつろぎ感のある美容室
store6
大黒正宗さんの直売店
store5
波の音が聞こえてきそうな
美容室
store4
ゴルフ練習場に
女性が集まるトイレ
store3
本物の珈琲店
store2
ピッツェリア・アズーリ
store1
ホテルのリニューアル
PAGE TOP