CONSTRUCTION

昭和レトロ+北欧調のマンション

築年数の古いマンションなので外部の雰囲気との調和も考え、あえて昭和レトロ+北欧調で仕上げてみました。

主要な床はパーケットフローリング調で、リビングの壁は一面板張り調で仕上げました。

リビングの壁の新設壁は真っ白でダウンライトが当たるように施し、
その他の既存壁は塗装部分とクロスを同色でまとめることで、
落ち着いた古さを感じないよう配慮してのカラーコーディネートです。

設備機器や配管は一新しており、
以前は無かった洗濯機置き場もキッチン横に設けました。

階段で5階一番奥のお部屋だから、
ここに住みたいと思ってもらえるコーディネートにしました。
こんなお部屋を探してたと、新婚ご夫婦さんに言ってもらえそうな賃貸マンションの完成です。

BEFORE